久しぶりで

徹は、日曜日に電気関係のテストがあるので半日勉強をしていた。サンディはその横で気持ちよさそうに朝寝、私はパジャマのまま昨日買ってきたアジを南蛮漬けに、中沢さんちのタマゴを久しぶりに煮玉子にした。

そうこうしていたらもう昼、利子ちゃんから教えてもらったねぎ入りチャーハンを作って食べた。食べ始めると、サンディががばっと起きて(ちょうだい)とねだる。こんなだらだらとした休みもいいものだ。

午後から念力が効いてきたのか、少し晴れ間もでたのでサンディの散歩に出かけた。8歳になるサンディは、少し長く歩くと後ろ足を引きずるようになってきた。コリーは体のわりに足が細いから、体重を持ちこたえるのが大変なのかな?
突然歩けなくなる日が来るよと言われて、ショックだった。だから木曜日はサンディの日と徹は決めているのかもしれない。いつまでも元気で居て欲しいな.....

サンディはご飯も終わって、今日の楽しかった事を思い出しながらにんまり?して寝転んでいます。見てるとちょっと幸せな気持ちになります。
# by doudou803 | 2006-09-07 18:42 | diary

これで

柳沢小実さんの(乙女の雑貨生活)という本を買った。眺めては、サンクで売り切れたしまったアラビアの食器をいいなと思ってしまう。

チョコレイト好きな私は、ゴティバのチョコペースト.ショコラノアールも載っていて食べたくなったけど近くにはないので、カルディでKINGS.CHPBOAROのチョコのペーストを買ってみたけど、これで十分満足な味でした。

パリのカフェの朝食が忘れられないと書いてあったけど、私もディジョンで食べた朝食を思い出しました。まりあさんは、今頃イギリスのマーケットだね。いいなあ!!小牧さんのように500円玉貯金を頑張って、行きたいね。
# by doudou803 | 2006-09-06 21:14 | diary

うるうる.....

アン.ノン.クックの渋谷さんからお葉書が来た。読んでいてうるうるした。やっぱりこんな素敵な人だから、あんなに美味しい食べ物を作れたのかと居なくなったカフェを思ったら、悲しかった。

葉書の最後は、こんな言葉でした。
1年後.5年後.10年後も......
人と人とのつながりの大切さを感じて
過ごしている自分でありたいと思います。

又会える日まで.......

でした。お客のひとりだったけれど、そんな渋谷さんに会えた事、又会える日まであの笑顔を心に焼き付けていようと、ちょっぴり涙してしまいました。
# by doudou803 | 2006-09-05 20:36 | diary

出来ないけど

昨日の情熱大陸の主役は、沖縄に住んで農業をしながら暮らしている主婦でした。冷蔵庫もなく、あるのは中古の洗濯機、洗剤は墨、タイマーが壊れているオーブンは、出来上がりをにおいでチェックしていた。

髪も近くの湧水で、ハイビスカスをたたいたもので洗っていた。そうすると髪が驚くほど柔らかくなるのだそうだ。4歳になるわこちゃんも、包丁も削りぶし機も使わせる。怪我をすれば覚えるしと、自然体の一家に真似出来ないけどこんな暮らし方もあるんだな。こんな暮らし方だと時間って足りないと言ってたけど、そうなんだなと思えた。20年若かったらトライしたかったけど.........

そして何でも楽しくやる事がベストかなと言ってた。そうか、それくらいは出来ると思って一日暮らして見た。
気がつくとパンも、何日焼いてないのだろう。自給自足は大変だ。拓さんも、そう言ってたものね。

帰り内原のイオンに、初めて自分で運転して行った。広い駐車場で帰り道、迷子になってしまった。出口がなかなか分からなくて、なんじゃこれだった。
そんな人って、もしかして私だけ....................................................
# by doudou803 | 2006-09-04 23:05 | diary

季節の

日中は、まだ少し暑くて夏のなごりもあるし、でもひゅ~っと吹く風に秋を感じるこの頃は、少し元気が出ない。でもポディティブでいないと良いスパイラルの中にいられないから、頑張らねばと思います。

tamaちゃんと久しぶりに話をした。元気になったよと私が言ったら、加湿器みたいなすみこさんと話したら、潤ったよと言われた。

今日は、3時間ほど奈緒にお店番を頼んで、みっちゃんとピアノのリサイタルを聴いて来た。4年前、大人になってから始めたピアノを思い出した。1年でやめてしまったけど、又出来たら始めたくなった。出来なかったけど、ペダルも両手を交差して弾くのも憧れだったな。...........
# by doudou803 | 2006-09-03 21:51 | diary

この前

先週文化センターで(伝説の女優)というお芝居を見てきた。浅丘ルリ子と木の実ナナさん、どちらも絶対熟年になっているはずなのに、見事なプロポーションだった。足は、ばりばり高いところまで上がるし、背中は綺麗だし、仕事柄なのかも知れないけど、自分を磨いている姿に感動した……はずなのに、あれからストレッチを始めたのに、2日で終わってしまった。なんて意気地なしなのかしら。反省!!

秋になると、肌は隠すし食べ物は美味しくなるし、二人の素敵な女優さんを見習って、又今日からストレッチ再開しようかな。とうとう夏にプールデビューをするはずだったのに、それも思っただけになってしまったし、あ、今日は反省サルだわ............
# by doudou803 | 2006-09-02 19:55 | diary