家族が

4ヶ月になるボストンテリアの男の子が、マダムちゃんの家にやって来た。初めて見たボストンテリアは、短毛で、目がうさぎのように充血していて、おしりも可愛くて、ずっとだっこしていたら、とろ~んと眠そうになって、人間の赤ちゃんと一緒でした。でも初めて家の中で犬を飼う小森家では、(一体どうなるのかしら?)と言いながらも、やって来た子犬にメロメロで楽しそうでした。ニューヨークにいる聖子ちゃんが、名前をつけてくれる事になっているので、今日は名無しだったけど、どんな名前がつくのかな?初めての夜、どうしているのかな?と思っていたら、今メールが来て、(初めてシートにおしっこをしたから誉めたよ。そしてご飯を食べ終えたら、目を半開きでいびきをかいてすご~く醜いのよ)と、なんのかんの言っても、増えた家族?に振り回されながらも楽しさが伝わって来ました。動物は癒しですよね。奈緒が、今気にいっているコマーシャルがある。シャープのさらピカ(犬と猫が出てる)それが、たまらなく可愛いのだ。ただ見てるだけで幸せになる。そんなフィルムなのです。今日のべべちん情報、どこか遠出する予定もないのに、スタジャンを買ったそうです。是非笠間ぐらいまでには来てほしいものです。
# by doudou803 | 2006-02-04 23:49 | diary

もう少しで

トリノのオリンピックが、もう少しで始まるね。毎日アスリート達を特集してるけど、この日の為に、すごい努力をして来て、いろんなドラマがあって感動して見ているのに、サンディが側でうるさい!!冬のオリンピックは、滑る競技が多いので、どうも、このての動きを見ると興奮してテレビの前まで行って、立ちはだかって吠えまくってしまうのだ。始まったら、どうなるだろう!深谷ビーのように、静止して見てくれると、いいのだけどな。今日は節分でしたね。Dr.コパさんの風水大開運によると、2月のポイントは、節分には豆まきをする、そして立春から、何か新しいものを使うと、いいと書いてあった。友達と食事をして10時過ぎになってしまったけど、今年はDrコパさんの本を信じて(声のトーンをおとして、鬼は外、福は内とやりました)開運が開けるといいのだけど。食べた豆の数は、秘密です。
# by doudou803 | 2006-02-03 23:47 | diary

2週間ぶりに

先週も、その前も木曜の休みは仕事だったので、久しぶりのサンディとの散歩だった。昨日の、どしゃぶりとは、うって変わって、念力が届いて晴れたけど、ドジなサンディは、右の前足のすじを、どうかしたのか、びっこになってしまった。それでも、一週間に一度の遠出は、唯一の楽しみなので、朝から、絶対に出かけると、片足をひきずりながら、私の後を追いかけていた。きょうは那珂湊のドックの周りを散歩したけど、嬉しそうに、あほ顔で、私達を交互に見上げながら、歩いているサンディを見て、(誰かさんも、こんな事で、これだけ喜べる人に、なって欲しいものだよ)と言われてしまった。それって、私にかな?まだ6時だというのに、サンディは、カリンの、いちごのロールケーキも食べて、ご飯も食べて、今日の予定を、全部終了し、ソファーで寝ている。べべちんも、同じような生活スタイルかもね。
# by doudou803 | 2006-02-02 18:01 | diary

買ってしまった。

今日の、高島屋のチョコレイト、いえショコラの広告、ほんとに食すビジュー(宝石)というタイトルだったけど、すごい!!(これが、食べるものという感じだった)めったに買えない、ピエール.マルコリーニも出ていた。こうなると、子供の食べ物とは言えないね。チョコレイトには、コーヒーが、ばっちりだ。ずっと、スターバックスのマシーンが欲しいと思っていたけど、なにせ、機械オンチ、そして、ぶきの私には、使えそうもないので、あきらめていました。そしたら、この前銀座に行った時、スイスのネスレのいう、マシーンに出会ってしまった。マシーンの、可愛いフオルムも気にいったけど、コーヒーが、ショコラのようなのだ。そして味は、サテン?(私語ですか?)で飲むような、本物の味だった。衝動買いにしては、少し高く、(そうだ、2月は誕生日、別に、もう、おめでたくはないのだけど、それを理由に)買ってしまいました。明日、晴れたら、家のデッキで、パリのカフェにいる気分で、エスプレッソを飲んでみようかな。
# by doudou803 | 2006-02-01 19:49 | diary

寒かったけど、dou.douは

今日は、又真冬の温度の一日だったけど、お店の中は、山崎さんちの定男君の話で盛り上がりって、部屋の温度は、上昇してしまった。さだおっちは、奈緒が、4年前に年中と年長を受け持った園児です。さだおっちのママが、偶然dou.douに来てくれていて、3ヶ月ぐらい前に、(実は、奈緒先生に、うちの子が)と言われて、山崎さん、あ、さだおっちだ。奈緒が、良く、定男君の話をしてたので、(今時の子供の名前にしては、渋いなと)思いながら、聞いていたので、分った時は、大笑いしてしまった。そして今日も、みんなで、今の子供の名前だと、(翔君とか、翼君とか)そんなのが多いのに、定男君とはね。どうも山崎家では、代々、男の子だと貞をつけるらしい、みんな、まだ会った事のない、さだおっちの事で、盛り上がった一日でした。
# by doudou803 | 2006-01-31 21:54 | diary

世に中は

あっという間に、1月も、後一日になってしまった。ライブドアの事で、ニュースは持ちきりだと思っていたら、一夫多妻の人が出てきたり、東横インホテルの、笑いながらの謝罪?会見と、帰りが遅くニュースを見るのが、少し遅れただけで、前のすごい出来事が、霞んでしまう、嫌な出来事が、次から次へと出てきて、こんなサイクルの速さは、悲しいですね。私は、個人的には、としこちゃんに、歌舞伎に、初めて連れて行ってもらって、女性より、しぐさが、女性らしく、そして色っぽささえ、感じました。歌舞伎座の中も、吉兆のおべんとうが売っていたり、歌舞伎座でしか売っていないお菓子だったりと、日本の伝統も楽しみ、売店も楽しんだ一日でした。この、のりで、宝塚も見てみたいかなと思ってしまいました。ライブドアの事、高木美保さんがコメントしていたけど、夢は、叶えるまでのプロセスが大事で、たとえ夢が叶わなくても、進んだ姿勢で、満足出来るのではと言ってたけど、私も、そう思います。お金で、夢は、絶対買えないはずだもの。夢は、追い続けるものだよね。幾つになっても。
# by doudou803 | 2006-01-30 19:31 | diary