梅雨空

今日の夕飯は何にしようかな?と松永絵菜さんの(スプーンとフォーク)を見ていたら、お母さんの事を書いてあるページがありました。

しろつめ草の冠や笹の葉の小舟の作り方、夜空の星に願いをこめる方法料理をするたくさんの喜びを教えてくれた母でしたと書いてありました。

私は忙しいのが口癖で、奈緒に何を教えてあげたかなと、夕飯の献立を考えるはずで見ていた本なのに、なぜかキュンとなってしまいました。
それも、もしかしたら梅雨空のせいかも知れないね。

大好きなポテトグラタンでも作ってあげようかな................

mayumiちゃんからの差し入れの(梅ゼリー)、さっぱりとして、なんとも言えない初夏の味でした。私ったら輸入のお菓子にかぶれていないで日本のお菓子の味の繊細さ、もっと感じとらなくてはと思いました。
# by doudou803 | 2006-06-26 22:37 | diary

那須にまで?

しんやさんは今日コンサートツアー?で那須に行ったそうだ。よもちゃんと貴子さんは泊まりがけで、それを見に行きました。ツワーは、ともかくとしても那須は、何度行っても行きたくなる場所だ。

今頃はコンサート?ライブも終わって、打ち上げてべろべろになっているかな?
それとも那須の夜をゆっくり過ごしているのでしょうか?

私は、たまちゃんとみっちゃんと映像カフェに行って来ました。映像も見ないでお互いの今日の出来事の話で盛り上がった。前髪を作ったみっちゃんは、(可愛いねと)誉められて照れていました。

チェルキオから下がって行く坂道が大好きだ。笠間の夜景も、なかなかだ。函館のようにぎらぎらはしていないけど、みっちゃんと私にはキラキラで、澄んだ輝きにいつも見えます。さあ、明日は朝一で歌さんが来てくれる。お風呂に入って読みかけのmayumiちゃんから借りた古道具、中野商店を読み終えなくては.......
# by doudou803 | 2006-06-24 23:50 | diary

たあちゃんは

たあちゃんは元気にhirokoさんとdou.douに帰って来ました。2匹の犬と一緒にセイブの近くで飼われていたようです。8日間のたあちゃんの旅は、今日で幕がおりました。6日ぶりのちびまるとの対面も少し懐かしそうでした。すっかりhirokoさんに甘えて、飼い主の雨貝さんが来たら、どうなるのだろうと思ったら、たあちゃん、いや本名(銀之助)は、少し叱られるのかと思ったのかhirokoさんの優しさに、もう少し浸りたかったのか、こっちを見る目が切なかった。

でも飼い主の所に戻るのが、一番いいものね。(バイバイたあちゃん!!)と行ってしまったら、やっぱりhirokoさんは泣き出してしまいました。たあちゃん、もう何があっても家出なんかしないでね。

今日は、大きなサンディを帰ったらぎゅっと抱きしめてしまいました。なんだか、そんな気分になりました。
# by doudou803 | 2006-06-24 00:05 | diary

昨日は

仕事で東京でした。たあちゃんの話をしていたせいか、さぬきという駅のアナウスが私とみっちゃんには、タヌキと聞こえて来てしまいました。引渡しは明日の昼です。
今晩は、どんな夜をおくっているのだろう....

明日hirokoさんの顔を見たら、なんて言ったらいいのだろうと思う切ない夜です。
# by doudou803 | 2006-06-22 23:02 | diary

良かったけど

夕方偶然たあちゃんの飼い主が見つかった。hirokoさんちは今日予防接種も
受けて来て、たあちゃんを飼う心の準備を固めたところだったので、私の電話で
もちろん飼い主の元へ戻った方がいいのだけど、涙が出そうになってしまった
らしい。

たあちゃんは12歳の銀之助と言う名前を持ったワンちゃんでした。金曜日に
飼い主の元へ戻る事になったのだけど、16日から今日までの5日間、タヌキの
たあちゃんの事ばかりの日々でした。優しいhirokoさんに感謝の気持ちで
いっぱいです。なぜか嬉しいのに切ない夜です。たあちゃんは、どんな気持ちで
爆睡しているのだろう。

hirokoさんがdou.douから大田の家に連れて行く時(君はどこから来たの?)
と聞きながらたあちゃんと家に向って、まだ3日なのに.......

なんだかため息が出てしまいます。たあちゃん今度は迷子になったら駄目だよ。
優しいhirokoさんは、そんなに居ないからね。
# by doudou803 | 2006-06-21 00:06 | diary

昨日は

サッカーの応援疲れましたね。朝ピーコさんが(歳で疲れちゃうからハーフタイムで寝ちゃった)と言ってたけど、ほんとサッカーの応援って、しんどいですね。良くは分らないのだけど奈緒とふたりで声をからして応援してしまった。頑張ったみんなにドローでも拍手ですよね。

たあちゃんは、hirokoさんの家の子になりました。彼の性格の良さと器量で違う犬生を開いたような気がします。2日間だけだったけど、なんとも言えない、あのおとぼけの姿が目に焼きついて離れません。hirokoさんの家の初めての夜もちゃんとご飯を食べて爆睡したそうです。大物なのか鈍いのか分らないけどたあちゃん、良かったね。hirokoさんちの運命の犬だったのかな......

今日も、もう寝たかな?たあちゃん、どんな名前がつくのかな?でも心の中で私はずっと、たあちゃんと呼んでしまうかもしれないな......
# by doudou803 | 2006-06-19 23:30 | diary