<   2017年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

可愛いもの...

古いシーツで大人の人が、可愛いと思ってくれるウサギのぬいぐるみを作りました。
夏なのでノースリーブのワンピースを着ています。ジャケットもと思ったけど
ちょっと無理でした。付け襟だけ付けました。
名前はソフィーです。どうぞよろしくお願いします。
e0062047_21102748.jpg

by doudou803 | 2017-07-31 21:11 | new

お洋服...

ボワルドコットンの素材のカルピスのような
水玉の模様のブラウスが届きました。
風が入って涼しいですよ。
これを着て、バカンスに行きたくなりました。
e0062047_09022566.jpg

by doudou803 | 2017-07-31 09:02 | new

お洋服...

ナチュラルランドリーのビックチノパンツが届きました。
デニムと、チノパンツは持っているといいアイテムだと
思います。
ボーダー、Tシャツ、チェックや白シャツに合わせて楽しめる
と思います。
e0062047_09131565.jpg

by doudou803 | 2017-07-30 09:11 | new

可愛いもの...

今回届いたカルトナージュは、少し深めの小さなサイズです。
ふたを開けると可愛い刺繍の花がついています。
何を入れようかな?
取り合えず飾って置くだけでもいい。大好きな水玉の古い生地で
作られています。
e0062047_09072924.jpg
e0062047_09074195.jpg

by doudou803 | 2017-07-29 09:08 | new

布もの...

ナイティーを作っています。
裾にレースのある生地を使ってパンツだけは
出来ました。
Tシャツを着て、その下にいかがでしょうか?
お風呂の後、こんな姿だったら、うろうろしても
いいかも?と思います。
e0062047_09285993.jpg
e0062047_09292034.jpg

by doudou803 | 2017-07-28 09:29 | new

ハンカチ…

フィンランドの自然や、コテージでゆっくり過ごすリラックスした時間を
テーマにした図柄です。
ハリのあるキャンブリックタイプは、お弁当包みやカゴの目隠しに。
柔らかく気持ちのよいガーゼタイプは、ハンカチとして、ぜひ。

ヘルシンキに住むイラストレーター マッティ・ピクヤムサさんと
CINQとのオリジナルデザインです。

e0062047_10584179.jpg

by doudou803 | 2017-07-25 10:39 | new

おしらせ。。。


明日7月24日(月)は臨時休業になります。
よろしくお願いいたします。
DOU.DOU
e0062047_19242753.jpg

by doudou803 | 2017-07-23 19:23 | topics[お知らせ]

布もの…


ずっと待っていたリンゴの刺繍の生地。
形はやっぱり「しずくバック」かな。。。
薄着の季節は肩に掛けたり、手持ちでも、肘に掛けても大丈夫!
たくさんモノを入れても重さを感じない?デザインです。
e0062047_17234842.jpg

e0062047_17240146.jpg

by doudou803 | 2017-07-20 17:11 | new

久しぶりに....

お弁当を久しぶりに作った。
月の初めは、いつも毎週5日間だけだし、自分のだから
何でもいいのだから作ろうと心に決めるのに、すぐに挫折を
してしまう。

その度に継続って大変な事だなと思ってしまう私です。
久しぶりのお弁当は美味しかった。来週からは、どうなるかな?


e0062047_00092086.jpg
e0062047_00093384.jpg
モーリーのお昼は、きゅうりでした。


by doudou803 | 2017-07-19 00:06 | diary

CINQのお財布…


イタリアンレザーのお財布2種類が再入荷しました。
2つ折りタイプはポケットが多いので、カード類がたくさん収納できます。
お札入れと小銭入れには仕切りがあり、とても使いやすいデザインになっています。
私も使っていてロングセラーになる理由がよくわかりました。
e0062047_10332417.jpg


小さめのお財布は、小さなバックやポケットに入るサイズになっています。
本体にはお札と小銭を分けて入れられ、キーリングも付いています。
外側のポケットには最低限のカードを入れて。
二つ目のお財布としてはもちろん、いろいろな使い方ができるひとつです。
私は仕事用として名刺やSuica入れとして使っています。
e0062047_10332628.jpg


昔ながらの方法でイタリアの職人が時間をかけて仕上げた素材なので
使うほどに手になじみ、よい艶が出てきますよ。


by doudou803 | 2017-07-18 10:04 | new