<   2006年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

村椿菜文さんが書いた(内藤美恵子さんのこと)という本を読み終えた。書いたなあやさんの文も素敵だったし、70歳になる内藤美恵子さんの生き方に、私も、こんなふうに歳を重ねたい、monoを作る事は私には出来ないけど、豊かさを教わった気がしました。

目に触れるものや手に触れるものを吟味して選ぶ事をおろかにせず良い質感、きれいなもの、おもしろいもの、丁寧な暮らし、こんな風に暮らしたら、もっと面白くなる。もっと気持ちが豊かになる、そういう事を伝えたくて作り続けている、死ぬ日まで種をまき続ける人でいたい。
これが内藤さんの目指す人生と書いてありました。

mono作りが出来る人って、いいな。私も何か出来るかな?

e0062047_23445030.jpg
よいこさんが、にがうりやズッキーニ、しめじなどが入ったピクルスを持って来てくれた。発言は過激だけど、なんだか、とても、とても素敵な人です。来月にnicoさんで個展があります。DMを見せてもらったら千代紙のような色んな色を使ったものをありました。楽しみだな。
そしてピクルス最高に美味しかった。ニンジンも歯も折らずに食べれました。
by doudou803 | 2006-06-30 23:19 | diary

今日も

昨日に引き続き真夏のような一日だった。ついどれもこれも洗濯をしたくなって
しまいカーテンまで洗ってしまった。久しぶりの休日なのに台所のタイルも
洗い出したら止まらなくて半分は掃除で終わってしまった。(あたり前なのかな?)

今日の散歩は、サンディの好きな那珂川の土手のした。3時過ぎの散歩は、まだ
少し陽射しはあったけど、そよそよと吹く風の中の散歩は気持ちが良かった。
レンゲ草が土手いっぱい咲いていて可愛かった。徹の嫌いなみみずは、いっぱい
自爆していた。

どきどきファームのミニ豚のララも、この暑さで、よたよたと倒れそうになりながら
園内を歩いていたと思ったら、ばたんと倒れて、そのまま昼寝してしまった。これでは
ますます太るね。ララにダイエットは関係ないのかな?

夕飯に(デイデリキッチンのメニュー)アジアン香るビーフサラダを作ってみました。
ナンプラーとレモンの味、美味しかったよ。
休みのせいかワインを少し飲みすぎてしまった。なんだかいい気分です。
by doudou803 | 2006-06-29 22:01 | diary

夏日?

暑い一日だったね。と言っても私はクーラーをかけてお店にいるから平気なのだけど
晴ちゃんが(暑いね、)と入って来た。2週間ぶりだったので、いっぱい話しをしてしまった。
時間がないのだからお店の中も見たいのにと言われてしまう程だった。。映画の話や、
なんやかんやで楽し時間でした。なんだかさばさばして妙にかっこいい人なんだよ。

7月のカレンダーの撮影をした。え、もう一ヶ月経つんだと月日が早く感じられます。
歳のせいじゃなく充実しているせいかな?と思う事にしてみます。

antのmachikoちゃんが暴走族のような音をたてて来ました。どうやら車が故障して
しまったらしい。今回も、鈴の首飾り、指輪、花のネックレス、ルームシューズと
どれも可愛いmonoでいっぱいでした。今日もキラキラと光る笑顔に勇気を貰った
気分です。噂のまさしのぎょうざを貰ってしまいました。美味しくてばくばく食べちゃい
ました。

久しぶりに夜空に星が見えました。キラキラ光るmonoが私って好きなのかな?
ちょっとだけお願い事もしてみちゃいました。
by doudou803 | 2006-06-27 23:54 | diary

梅雨空

今日の夕飯は何にしようかな?と松永絵菜さんの(スプーンとフォーク)を見ていたら、お母さんの事を書いてあるページがありました。

しろつめ草の冠や笹の葉の小舟の作り方、夜空の星に願いをこめる方法料理をするたくさんの喜びを教えてくれた母でしたと書いてありました。

私は忙しいのが口癖で、奈緒に何を教えてあげたかなと、夕飯の献立を考えるはずで見ていた本なのに、なぜかキュンとなってしまいました。
それも、もしかしたら梅雨空のせいかも知れないね。

大好きなポテトグラタンでも作ってあげようかな................

mayumiちゃんからの差し入れの(梅ゼリー)、さっぱりとして、なんとも言えない初夏の味でした。私ったら輸入のお菓子にかぶれていないで日本のお菓子の味の繊細さ、もっと感じとらなくてはと思いました。
by doudou803 | 2006-06-26 22:37 | diary

那須にまで?

しんやさんは今日コンサートツアー?で那須に行ったそうだ。よもちゃんと貴子さんは泊まりがけで、それを見に行きました。ツワーは、ともかくとしても那須は、何度行っても行きたくなる場所だ。

今頃はコンサート?ライブも終わって、打ち上げてべろべろになっているかな?
それとも那須の夜をゆっくり過ごしているのでしょうか?

私は、たまちゃんとみっちゃんと映像カフェに行って来ました。映像も見ないでお互いの今日の出来事の話で盛り上がった。前髪を作ったみっちゃんは、(可愛いねと)誉められて照れていました。

チェルキオから下がって行く坂道が大好きだ。笠間の夜景も、なかなかだ。函館のようにぎらぎらはしていないけど、みっちゃんと私にはキラキラで、澄んだ輝きにいつも見えます。さあ、明日は朝一で歌さんが来てくれる。お風呂に入って読みかけのmayumiちゃんから借りた古道具、中野商店を読み終えなくては.......
by doudou803 | 2006-06-24 23:50 | diary

たあちゃんは

たあちゃんは元気にhirokoさんとdou.douに帰って来ました。2匹の犬と一緒にセイブの近くで飼われていたようです。8日間のたあちゃんの旅は、今日で幕がおりました。6日ぶりのちびまるとの対面も少し懐かしそうでした。すっかりhirokoさんに甘えて、飼い主の雨貝さんが来たら、どうなるのだろうと思ったら、たあちゃん、いや本名(銀之助)は、少し叱られるのかと思ったのかhirokoさんの優しさに、もう少し浸りたかったのか、こっちを見る目が切なかった。

でも飼い主の所に戻るのが、一番いいものね。(バイバイたあちゃん!!)と行ってしまったら、やっぱりhirokoさんは泣き出してしまいました。たあちゃん、もう何があっても家出なんかしないでね。

今日は、大きなサンディを帰ったらぎゅっと抱きしめてしまいました。なんだか、そんな気分になりました。
by doudou803 | 2006-06-24 00:05 | diary

昨日は

仕事で東京でした。たあちゃんの話をしていたせいか、さぬきという駅のアナウスが私とみっちゃんには、タヌキと聞こえて来てしまいました。引渡しは明日の昼です。
今晩は、どんな夜をおくっているのだろう....

明日hirokoさんの顔を見たら、なんて言ったらいいのだろうと思う切ない夜です。
by doudou803 | 2006-06-22 23:02 | diary

良かったけど

夕方偶然たあちゃんの飼い主が見つかった。hirokoさんちは今日予防接種も
受けて来て、たあちゃんを飼う心の準備を固めたところだったので、私の電話で
もちろん飼い主の元へ戻った方がいいのだけど、涙が出そうになってしまった
らしい。

たあちゃんは12歳の銀之助と言う名前を持ったワンちゃんでした。金曜日に
飼い主の元へ戻る事になったのだけど、16日から今日までの5日間、タヌキの
たあちゃんの事ばかりの日々でした。優しいhirokoさんに感謝の気持ちで
いっぱいです。なぜか嬉しいのに切ない夜です。たあちゃんは、どんな気持ちで
爆睡しているのだろう。

hirokoさんがdou.douから大田の家に連れて行く時(君はどこから来たの?)
と聞きながらたあちゃんと家に向って、まだ3日なのに.......

なんだかため息が出てしまいます。たあちゃん今度は迷子になったら駄目だよ。
優しいhirokoさんは、そんなに居ないからね。
by doudou803 | 2006-06-21 00:06 | diary

昨日は

サッカーの応援疲れましたね。朝ピーコさんが(歳で疲れちゃうからハーフタイムで寝ちゃった)と言ってたけど、ほんとサッカーの応援って、しんどいですね。良くは分らないのだけど奈緒とふたりで声をからして応援してしまった。頑張ったみんなにドローでも拍手ですよね。

たあちゃんは、hirokoさんの家の子になりました。彼の性格の良さと器量で違う犬生を開いたような気がします。2日間だけだったけど、なんとも言えない、あのおとぼけの姿が目に焼きついて離れません。hirokoさんの家の初めての夜もちゃんとご飯を食べて爆睡したそうです。大物なのか鈍いのか分らないけどたあちゃん、良かったね。hirokoさんちの運命の犬だったのかな......

今日も、もう寝たかな?たあちゃん、どんな名前がつくのかな?でも心の中で私はずっと、たあちゃんと呼んでしまうかもしれないな......
by doudou803 | 2006-06-19 23:30 | diary

まだ、

タヌキのたあちゃんは、昨日の夜も飼い主が現れなく我が家に帰って来ました。
車の中も吠えずに、ちゃんとしていたしサンディとの2度目の対面も(帰って来ちゃったの?)と会話したかどうかは定かではないが、喧嘩もせず鼻をくんくんとして互いに見つめあっていました。

夜も、デッキでご飯を食べた後は爆睡して、その後奈緒が帰って来たら喜んで遊んでもらい少し興奮して息が荒くなったけど、その後は朝まで爆睡していました。
こんなにいい性格しているのだから、よっぽど探しているだろうな?とダダが居なくなって探し出した昔を思い出した。性格がいまいちだったからダダは探し出さないと野垂れ死になるところだったし.....なんとかたあちゃんならないかな?

昨日の運命の犬ディロンみたいだ。出会ってしまったのは運命なのかな?
今日hirokoさんとふうちゃんが、たあちゃんを見に来てくれる予定だ。何も考えていないのか今2匹の犬は朝ご飯を食べて朝寝を決め込んでいる。こんなに人間が考えていると言うのにな.....


歌さんから2歳の(dou.douのお誕生日)にと豪華なフランス生まれの山形育ちのラ.フランスのビンズ詰めを貰いました。あんまり素敵なパッケージなので写真を撮りました。
e0062047_11524544.jpge0062047_1152556.jpg



あ、もうそろそろ、たあちゃんとお店に出かける準備をしなくては。
by doudou803 | 2006-06-18 08:57 | diary