カテゴリ:diary( 2205 )

感動したね。

今年も、たすきをつなぐ箱根駅伝、数々のドラマがあって、つい涙なしでは見なれなかった。ひとりだけの力では、勝つ事が出来ない、これが団体の競技だ。だからこそ、この経験があれば、その先何十年もその養った、強い力で生きていく事が出来るのかも知れませんね。見終わると、毎年同じように、まだ、こんなに素敵な若者が日本にはいる、棄てなもんじゃないよなと思ってしまう、箱根駅伝は、見た人に、きっと、(みんなで、ひとつの夢を追う素晴らしさを教えてくれている)そんな気がします。そして、里見八犬伝、いつの世も、憎む事、争う事ない平和を願うドラマで、これ又感動してしまいました。争いの嫌いなサンディは、斬るシーンが多かったので、その度に吠えて、(サンディなりに、平和を訴えていました)。こうして、3日目の夜も、更けていきます。
by doudou803 | 2006-01-03 23:51 | diary

今年も

お正月になると、実家で必ず見るビデオがある。20年前、家を建て直す前の日に撮った、実家の記録だ。それを、母が生きていた時も、亡くなって10年が経つけど、毎年見ては、同じセリフを言いながら、それぞれノスタルジックに浸ってしまう。甥の純平が(お婆ちゃんの声、忘れてしまったな)と言ったけど、私も、そうだった。ボリュウムを最大限大きくして、70歳の、母の声を聞いた。優しい声だった。のんびりとした一日を、今日も過ごしてしまった。
by doudou803 | 2006-01-02 23:49 | diary

今年も

穏やかな2006年がスタートした。20年程初詣には益子の西明寺に出かけています。去年は雪の為、行きだしてから初めて断念した。高台にある風情のある西明寺、なぜか、このあまり大きくない寺が私は、大好きだ。寺まで、そんなに高くはない、この階段を、上がる度に(心の中で、いつまで上がれるかな?)なんて思ってしまいます。それぞれの願い事をお願いして、おみくじをひいて、(徹が大吉、私と奈緒は吉)自分にとって、良いことだけを覚えて帰って来ました。
2時に家について、テレビをつけたら、サザンの年越しライブをやっていた。いろんな2005から2006年へとの過ごし方があるんだなと、羨ましくテレビを見ました。ともあれ、いい年だったねと、今年もと言えるように、頑張りたい、そう思いました。もし、今日が失敗したら、でも明日があるさ!と思って......
by doudou803 | 2006-01-01 22:41 | diary

2005年も

一日は、長く感じられた日もあったけど、2005年は、私にとって時間が早く駆け抜けた一年でした。世間は今年も、又辛く悲しい事件がたくさんありましたね。年末になって観た、オールウエィーズの時代だったら、もしかして殺伐とした心の人が少ないのではと、ふと思いました。私自身は、お店をしていると、たくさんの出会いがあって、いっぱいのキラキラを貰いました。来年は、Qちゃんの言葉、2度と来ない今日という日を、全力で輝かせたい、これをモットーに生きていこうと思います。そうすれば、結果は、すぐかも知れないし、5年後、10年後かもしれないけど、ファイトです。9坪の小さな、小さなdou.douを今年も応援してくれて、有難う!涙です。29日、夜12時過ぎまで、みっちゃんと模様替えをしました。可愛いと言って貰えるといいのだけど。2006年も、ゆっくりとしたペースでしか進めないかもしれないけど、気長に付き合って下さい。そのうち、冬の夜空に輝くダイヤモンドのようになれたらいいなと思っています。昼間、やっと千浪さんと江利ちゃんのゆず茶飲みました。美味しかった
。では、みなさん良いお年をお迎え下さい。
by doudou803 | 2005-12-31 20:26 | diary

今日で

今年の、dou.douの営業は今日で終わりです。去年は、29日まで開いていて、その日大雪が降ってしまった。前の日あやちゃんが、明日も来ますねと言ってくれたけど、こんなすごい雪になってしまって、来るのかな?と半信半疑だったけど、けいちゃんをおぶって、あかねちゃんの手を引いて来てくれた。嬉しかったな。そして一年後、今年も来てくれました。あかねちゃんも成長して、友達の直美ちゃんも、可愛いなっちゃんも、真理子さんも、けいとちゃんも、みんな有難う!!笠間の人達に、温かく支えられて、今年も終わりそうです。朝の(風のはるか)でも言っていましたね。大好きな人には、いつも笑っていてほしい、私も、みんなの笑顔に、いっぱい会えて、人って、いいなと思いました。むぎとろ量深の若旦那も、年末から年始は、お稲荷さんの仲見世で、大忙しだそうです。笠間は、商売の神様だものね。来年は、お参りに行ってみようかな?インフルエンザも、流行りだしてきたけど、取りあえず風邪も引かずに終われた事、感謝しなくては。
by doudou803 | 2005-12-28 16:52 | diary

だんだん

2005年も、後4日で終わるんだね。今年もお世話になりましたとか、良いお年をとかを、日になんどか聞くようになってきました。それを聞くと、あ、又ひとつ歳を取って熟年の世界に入っていってしまうんなだな、もっと変化して今年も終わりたかったのに、やっぱり、まだ中途半端かな?
みっちゃんから、(ひとりがけの椅子)というエッセイを貰った。タイトルだけで嬉しくなった。椅子とチョコレイトと蜂蜜という言葉の響きには、すごく弱い。古い椅子を買うと、この椅子に、どんな物語があったのかな?なんて思いながら座って、ただじっとしたり、パソコンに向かったり、チョコレイトを食べたりする。今度は、この本を読んでみよう。その中のひとつ。
しあわせになる方法など、考えないことが、いちばんしあわせになる近道
自分のやるべきことを、ただやって、笑って暮らしていくこと。 この文、気に入りました。是非実行してみよう、そう思いました。
by doudou803 | 2005-12-27 16:37 | diary

昨日は

クリスマスは、皆さんは、どう過ごしたのかな?緑川さんの家は、sayariのケーキと、クリスマスバージョン、モスチキンとオープンサンドを食べながら、スケートを見るって言ってました。あかねちゃんも、さきちゃんも、サンタさんに頼んだプレゼントは届いたかな?私は、ワインを飲んで、イブの夜がただ過ぎました。年内の大谷石倉庫のカフェが、昨日で終わりになるので、みっちゃんと行って来ました。井川さんが、特別に(ずわいがにのパスタ)を作ってくれました。感激の味で、何度も、美味しいを連発してしましました。初めて、ここに来たのは、初夏でした。なんとも言えない、この空間に、ただ癒された日もありました。元気な井川さんが、ぽろりと涙したり、優しい味の食事に、何度感激した事でしょう。来年も、又よろしくお願いします。昨日も、なかちゃん、シャイで可愛かった。
by doudou803 | 2005-12-26 17:04 | diary

やっと!

オールウェーズ、3丁目の夕日を、やっと見た。まみこちゃん同様、少しリアルタイムで分ってしまうところが、悲しい気がするけど、ほんとに、ほっこりと温かくなる映画でした。ちっぽけな事でも、み~んなで楽しむ事が出来た時代だったのだなと、嫌な事件が多い今、何かを取り戻して欲しいなという、メッセージでもあるのかな?と感じました。鈴木オートの家族も、むっちゃんも、茶川さんも、龍之介君も、たばこやのおばちゃんも、現在まで、どう生きてきたのかも、見たくなりました。
まだ、千浪さんと、江利ちゃんのゆず茶は、展示のままなのだけど、自分で蜂蜜づけにしたゆずを持ってきて、あやちゃんに、飲んでもらいました。(え、すごく美味しい!!)と感激してくれました。ただ、ざくざく切って、蜂蜜につけただけなのに、こんなに感激してくれて、嬉しかった。
明日も、持って来ちゃおうかな。
by doudou803 | 2005-12-20 16:52 | diary

昨日は

ついつい毎日寒いねが、口癖になってしまいます。昨日も、今日が最高に寒いのかな?とみっちゃんと、結露した窓ガラスを見ながら、(こんな日は、お家でカフェオーレかな?)なんて話していたら、恵美ちゃんと江利ちゃんが来てくれた。去年から作り出したのと、(ゆず茶)を持って来てくれた。江利ちゃんのラッピングも、抜群でした。風邪の季節、ゆず茶は、最高ですよね。ソーダー水で割っても美味しいんだよ。でも又、ラッピングをほどくのが、もったいなくて、しばらく展示になりそうかな。そして、日立から、稲田さん達も来てくれた。大谷石倉庫のお昼も、感激して、笠間は(楽しいね)と言ってくれた。私達は、夕方から、その大谷石倉庫で、パティシエのなかちゃんと井川さんに、いちごのケーキを教えて貰いました。ひとり1個づつ、お持ち帰りが出来るとは思ってなかったので、感激でした。ひでこちゃんは、今日が、?回目の結婚記念日、作りたてのいちごのケーキで、お祝いだわと、喜んで帰りました。みっちゃんと私は、(忘れないうちに、もう一度、作ってみなきゃね)と、楽しい夜でした。井川さんの、昨日のメニューの、関西凬おでん、美味しかった。心も身体も、あったかくなった一日でした。
by doudou803 | 2005-12-19 16:37 | diary

1リットルの

昨日の、1リットルの涙というドラマは見終わると、身体中が切なくなる。いろんな事を考えて見てしまいます。未来がいっぱいの、自分の子が、この病気になってしまったら、それを受止めて、あんなふうに支えて生きる強さを持つ事なんて出来ないなとか、亜矢ちゃんのように、1リットルの涙を流して、見えない未来を彼女なりに、受止めて生き抜いた強さに、切なくなってしまうのです。今の自分の生活を、当たり前の事を、もっと大切にしなさいと、教えてくれているのかも知れない。明日発売のアルネが届いた。その中に、冬の夜空はきれい。真上をあおいで南よりに7つの一等星を見つけて下さい。その外側の6つの星をつなぐと六角形になります。それを冬のダイヤモンドと呼ぶそうです。寒波のいる今、今日の夜空は、きっときれい!!空のダイヤモンド探してみましょう。
by doudou803 | 2005-12-14 16:32 | diary