ドキドキ.............

piccotの彩ちゃんの小鹿書店とhjemme tea roomの日でした。
雨の朝、たくさんの本を持って、彩ちゃんはやって来ました。そして
ちびまるスペースが、だんだんと図書館のように変身して行きました。

今日が4回目の、知佳ちゃんは、ゆったりと準備をして11時から、いつもの
ように、のんびりとオープンしました。彩ちゃんは、そわそわしながら、でも
頑張っているドキドキの心臓の音が聞こえそうでした。

そして今日も、みんなの優しさが、いっぱい感じられた一日でした。人は
ほんと一人では生きられなくて、みんなに助けられて生きているのだな、
だから目の前の事を、もっと丁寧に、生きなくてはと思いました。

今日来てくれた子達が、彩ちゃんのセレクトした本を、ゆっくり読んで
くれて、知佳ちゃんの美味しいお菓子を食べて、ゆるゆるした時間が
過ごせたよと言ってくれた事が、最高に嬉しかったです。

長い一日、ほっとして眠れそうです。4月の小鹿書店は18日になります。
又遊びに来て下さい。彩ちゃんが読んで良くて大好きな本を、みんなに
読んで欲しい、世には、良い本が、あまたとありますからと、小鹿書店からの
メッセージです。

写真は明日の朝アップします。
小鹿書店の看板の自立しない小鹿が、可愛かった。
e0062047_22225226.jpg
e0062047_22231920.jpg
e0062047_22234536.jpg

by doudou803 | 2008-03-24 22:42 | diary
<< 春休みだから........... 行って来ました。 >>