キラキラ

     とくだねに、12歳の和久井むぎちゃんと言う
  天才ピアニストが出ていた。5歳でウィーンに留学して、ショパンの
  ノクターンを弾いていた。素敵でした。もちろんピアニストになるの?と言う質問に、
  やりたい事が いっぱいあるから分からないとキラキラと答えていたのが
  ひかるちゃんとだぶった。


  果てない未来を感じました。


  月一の笠間稲荷、今月は、ひろちゃんまも来て、ひかるちゃんと4人で
  行って来ました。5時近くなると神社付近は人出もなく、昼間の賑やかさとは
  別世界のようだ。今年4度目、今月も健康で過ごせますようにと願って
  来ました。


  路地にある(はつね)と言う食堂、ずっと気になっていた。ちょうど寒かったし
  鍋焼きうどん600円につられて中に入った。タイムスリップしたような、その
  場所は、なぜか懐かしい雰囲気でした。


  はつねのおばさんは、42年もその場所で営業しているそうだ。そして
  歳の差のある4人の私達を、どう思ったのか(ダンスのグループ?、いいね
  若い人達は)と言われて、一人で平均年齢をぐっとあげてしまった私と
  しては、皆さんごめんねと言う感じでした。

  短い時間、ひろちゃまは京都に旅したみたいとご機嫌でした。

  あやちゃん、少し早くお店閉めてしまって、ごめんね。

  
by doudou803 | 2007-04-04 22:44 | diary
<< 今年も、見れた。 最近.......... >>