リリーフランキーの

東京タワーを見た。徹は本を読んでいないので、時々解説をした。
男の子にとって、おかんって特別なんだね。

ドラマを見ながら、(俺も23の頃、おふくろが2度目に倒れて病院に
行ったら植物状態になっていて、寺井から家まで線路を歩きながら
滝のように涙がながれて止まらなかった日を思い出してしまった)と
言った。

なんだか、ドラマとだぶって切なかった。
久しぶりに徹も、おかんを思い出したのかも知れない。生きている
うちの親を、もっと大事にしておけばいいのに、失くさないと気づけ
ないんだよね。
by doudou803 | 2006-11-19 00:33 | diary
<< アルディンの 感激!! >>