仕方なく.....

hirokoさんが来て、久しぶりにゆっくりとした。銀行の坂本君が来て、前任の大場君の話で盛り上がっていた。
ふと外を見たら、(え、なんでこんな所にタヌキが出るの?)と思ったら、タヌキじゃなくて雨に濡れたシェルティだった。首輪をしていなくてタヌキじゃなく迷子の犬でした。それからが、どうしようと帰るまで大変だったけど、坂本君の家も社宅だしhirokoさんもパパに聞かないと分らないし、社長は駄目だと言うし、結局私しかいなく連れて帰って来ました。
車に乗り慣れているのか、全く吠えもせず吐きもせず家に着きました。サンディと対面してもお互いに顔が似ているせいか(あ、どうも)と言った感じで吠えもせず大丈夫でした。

帰って来た奈緒は、可愛いと大騒ぎだ。名前がわからないので、タヌキに似ているのでたあちゃんとに名づけました。サンディの散歩などほとんどしないのに、ちいさなたあちゃんの散歩を率先してして来ました。

今、蚊取り線香をたいてもらってデッキでたあちゃんは寝ています。飼い主はどんな想いをしているかな?明日飼い主の元へ帰る事が出来ればいいのだけど、徹に一泊だけだよと言われてしまったし、たあちゃん、どこから来たのか教えてよ。
by doudou803 | 2006-06-16 23:33 | diary
<< まだ、 国際的? >>