やっと!

オールウェーズ、3丁目の夕日を、やっと見た。まみこちゃん同様、少しリアルタイムで分ってしまうところが、悲しい気がするけど、ほんとに、ほっこりと温かくなる映画でした。ちっぽけな事でも、み~んなで楽しむ事が出来た時代だったのだなと、嫌な事件が多い今、何かを取り戻して欲しいなという、メッセージでもあるのかな?と感じました。鈴木オートの家族も、むっちゃんも、茶川さんも、龍之介君も、たばこやのおばちゃんも、現在まで、どう生きてきたのかも、見たくなりました。
まだ、千浪さんと、江利ちゃんのゆず茶は、展示のままなのだけど、自分で蜂蜜づけにしたゆずを持ってきて、あやちゃんに、飲んでもらいました。(え、すごく美味しい!!)と感激してくれました。ただ、ざくざく切って、蜂蜜につけただけなのに、こんなに感激してくれて、嬉しかった。
明日も、持って来ちゃおうかな。
by doudou803 | 2005-12-20 16:52 | diary
<< 昨日は 昨日は >>