なんだか..........

2,3日前からサンディは、左足の後の関節が弱ったのか
家の中でも、こけてしまう。だから、もう散歩と言えないけど
家の中で、おしっこを教えなかったので朝と夜は、どうしても
外に出かけなきゃならない。

500メートル歩くのに、とっても辛そう。
なんだか、走る姿が、すごく優雅だった頃を忘れてしまいそうだ。
dadaの時を思い出す。
あんな哀しい想いをするのは、もう嫌と思ったのに、又来ちゃうのかな?
種村先生がdadaの時、ワンちゃんに、元気な時、いっぱい優しさを
貰ったのだから最後は、有難うの気持ちで見守る事ですよと
言われたのを思い出す。
徹は恋人のようにサンディを思っているから、どうなるのだろう?

e0062047_20212543.jpg


今日は奈緒が小さい時、枕元に置いたスヌーピーと一緒にいる 
サンディだ。
by doudou803 | 2010-01-09 20:23 | diary
<< 2010.1.10 2010.1.9 >>